人生100年 いきいき生きる
第2の人生を、不安や心配事をなくして「安心」「安全」で「満足」できる生活にして、前向きに輝いて毎日を送りたい。 そんな思いの方へ、片付け、生前整理、防災を中心に、すぐに活かせる学びをお伝えしています。

防災共育管理士2級

防災共育管理士って?

一般社団法人 防災共育協会 認定資格です。

「共育」(ともいく)とは、相手を思いやり共に育むことです。

防災共育管理士2級講座はこんな講座です

専門科目、5分野から自分に合った講座が選べます。

「安全環境収納」「備蓄防災食調理」「防災子供管理」「防災シニア・ディスエイブルド」「防災動物管理」の専門知識を学びます。

1級へ進級するには、「安全環境収納」「備蓄防災食調理」の2科目が必須です。

「安全環境収納」アドバイザー 

自宅を一番安全な環境にすることを考え、家庭内にある様々なものが災害時に凶器にならないよう、具体的な対策を考えます。

プログラム

  1. 被災生活を考える
  2. 災害に強い家
  3. 命を守る安全収納
  4. 命を守る備蓄収納
  5. 集合住宅&事業所
  6. 防災生活の日常化

「備蓄防災食調理」アドバイザー 

被災後は、未来を考えることができる体力と気力が必要です。そのための「食事」はその後の人生を大きく左右します。自分自身と大切な人の健康のため、日常生活に防災食を取り入れ、具体的な調理方法を学びます。

プログラム

  1. 被災生活を考える
  2. 生活不活発病
  3. 備蓄食「災害栄養学」
  4. 食の備蓄
  5. 防災食調理法
  6. 防災食参考レシピ

「防災子供管理」アドバイザー 

親が外出している間に災害が起こった場合、留守番をしている子どもたちは安全ですか? 子どもたち一人一人が「自分の命を守る行動」や地域とのコミュニケーションと社会貢献を身につける防災教育を学びます。

プログラム

  1. 防災教育
  2. 危機管理能力
  3. 災害時の心のケア
  4. 子どもと防災
  5. 子ども防災ワークショップ

「防災シニア・ディスエイブルド」アドバイザー 

災害時において、高齢者や障がい者の防災は特に準備が必要です。自分自身でできることは自分で行う自主性と、自分では難しいことは、地域のコミュニケーションの中での共助の両輪の必要性を学びます。

プログラム

  1. 「災害時要援護者」の防災対策
  2. 発生直後
  3. 日常生活
  4. 事前準備
  5. 被災生活

「防災動物管理」アドバイザー 

今、災害が起こったらあなたは愛するペットを守ることができますか?         被災時、ペットの命をどう守り避難するのか、そして避難生活はどうするのか?     ペットとともに命を守る行動について、しっかりした事前準備を学びます。

プログラム

  1. 被災ケーススタディ
  2. 災害時の動物行動学
  3. 被災シミュレーション
  4. 動物の被災生活
  5. 防災食調理法
  6. 動物たちを守るため

講座概要

各科目 1日2時間です。

対面、オンライン(ZOOM)にて行います。

受講料

  • 防災共育管理士2級認定講座 専門課程1教科 16,000円+税 合計17,600円

受講料:12,000円 テキスト代:1,200円 認定料:2,800円

(いずれも税抜き)  合計16,000円+税

3級、2級同時申し込みの場合、割引があります。

3級+2級(専門課程1教科)の場合

合計39,600円(税込み)から5%OFF 37,620円になります。

講座スケジュール&お申込み

9月29日(水) 10:00~12:00  安全環境収納アドバイザー

13:30~15:30  備蓄防災食調理アドバイザー

申し込みは9月1日(水) 9:00より受け付けます。しばらくお待ちください。

その他、日程調整いたします。お問い合わせよりご連絡ください。

 

 お問い合わせ