人生100年 いきいき生きる
第2の人生を、不安や心配事をなくして「安心」「安全」で「満足」できる生活にして、前向きに輝いて毎日を送りたい。 そんな思いの方へ、片付け、生前整理、防災を中心に、すぐに活かせる学びをお伝えしています。
片付け

夫の衣替え ー手放す基準ー

おはようございます。

急に寒くなりましたね。
昨日は、今年2度目の暖房を入れました。

急な寒さで、夫のクローゼットを慌てて冬仕様にしました。

第2の人生を、不安や心配事をなくして「安心」「安全」で「満足」できる毎日を送りたい。

そんな思いの方へ、片付け、生前整理、防災を中心に、すぐに活かせる学びをお伝えしています。

生前整理と防災の知識で安心・安全な未来を叶える 
シニアの安心・安全アドバイザー 馬野邦枝(うまのくにえ)です。

保有資格

  • 生前整理アドバイザー認定指導員
  • 防災共育管理士認定講師
  • 整理収納アドバイザー

以前も記事にしたように、基本、私は衣替えをしません。
夫も普段は自分で管理?しているのですが、衣替えだけは手伝います。
というより、一人で衣替えのできない人。
季節に適した衣類の区別がわからない、気にしない、適当という、何ともおしゃれに無縁な人です。

そこで年に2回、私の出番。

といっても、そんなに膨大な量ではありません。
しかもここ数年は、買い物を控えて、定年に備えて、ビジネス用の物を計画的に減らしています。

手放したもの

ジャケット 1    パンツ 4    シャツ  4
Tシャツ  4    靴下  5

手放す基準

  • 型が崩れてきたジャケット
  • サイズアウト(ちょっと痩せたのでウエストが大きくなった・・・うらやましい)のパンツ
  • シミが付いたり、ひっかけて穴が開いている、色が褪せてきたシャツ
  • 襟が伸びてきたTシャツ
  • ゴムが伸びてきた靴下

はい、しっかり着て、どれも寿命です。
心置きなく、ゴミへ

おしゃれな人なら、お気に入りのテイストや流行で手放す基準があると思います。
おしゃれには程遠い夫の場合、傷んで着れなくなれば、というのが手放す基準です。
サイズが合わなくても手放さない人でしたが、今回は自分が痩せたので、もうサイズを戻さないつもりで手放しました。

秋冬用の買い足すものを確認

秋冬物を点検して、買い足すものを確認して、さっそく、冬用のジャケットを1枚手に入れました。
これで、セールになっても心動かされずに、無駄な買い物をしなくて済みそうです。

ちなみに私の手放したものは、ブラウス2枚のみでした。

まとめ

  1. 定年が近かったり、ライフスタイルの変化を見越して、定量を決める
  2. 寿命まで来たものは、さっさとゴミ箱へ(地域のリサイクルゴミに出します)
  3. リサイクルショップに出せるものはリサイクルショップへ
  4. 自分の手放す基準を決めておく

今日もご訪問くださりありがとうございました。

応援クリックがをしていただけると、とっても更新の励みになります。
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


防犯・防災ランキング

遺言・終活・エンディングノートランキング

ABOUT ME
kunieumano
生前整理と防災の知識で安心・安全な未来を叶える シニアの安心・安全アドバイザー 馬野邦枝 です 1962年1月3日生まれ 奈良県在住 現在夫と2人暮らし、息子3人孫3人 おせっかいな関西のおばちゃんです。