人生100年 いきいき生きる
今の暮らしに不安はありませんか?将来に不安はありませんか? 生前整理×防災×思考の整理で、安心・安全な暮らしの未来を叶えるためにすぐに活かせる学びをお伝えしています。
生前整理

いつまでもキラキラしているために

おはようございます。

先日テレビで面白い言葉を聞いたので、今日はその共有をしたいと思います。

うちにある

大切なものを

整え守る   

生前整理と防災の知識で安心・安全な未来を叶える 
暮らしの安心・安全アドバイザー 馬野邦枝(うまのくにえ)です。

保有資格

  • 生前整理アドバイザー認定指導員
  • 生前整理診断士
  • 防災共育管理士認定講師
  • 整理収納アドバイザー

俳優でミュージシャンの及川光博さん。

ちょっと?かなり?個性的な感じですが、話題のドラマでは必ずと言っていいほど見かけますよね。王子様キャラの売れっ子さんです。

1969年生まれの52歳だそうですが、彼が、

「シャイニングジジイになろう!」

と、年齢が上がっても、いつまでもキラキラしているために気を付けていること!

としてテレビで語っていたことが、なるほど!とうなづくことでした。

見出しの3つの言葉は本当にそうだと思い、自分なりに解釈したことをまとめました。

1.口角を上げる

愚痴を言うのに口角はあげません。

口角を上げるのは、前向きな言葉を発するとき。

いつまでもクヨクヨしたり、愚痴を言ったり、悪口を言わないという戒め。

 

2.汚い言葉を使わない

言葉が世界を作ります。

汚い言葉を使っている時、人は輝いていません。

1の口角を上げて愚痴を言わないのと同じです。

汚い言葉を使わない。コレ、大事な事ですね。

いい年の大人が、言葉遣いが正しくないと、人格まで疑われてしまわれがちです。
年齢にふさわしい言葉を使っていきたいと思いました。

3、背筋を意識する

背筋を意識して胸を張っていると、前かがみ、猫背のヨレヨレには見えません。

卑屈な様子にも見えなくて、颯爽と見えると思います。

また、背筋を意識するということは、腹筋にも力を入れて意識することで、そうすると、やたらとおなかが出ることはないそうです。

シニア世代になって、年齢より若く見える人、年齢より上に見られる人の違いの一つは、姿勢だと思っています。

いくらお洒落な服や、高級なブランド物を身につけていても、姿勢が悪いと、ホント台無しですね。

シャイニングジジイのススメ

これって、男性だけでなく、女性にもそっくりそのまま当てはまること。

3つとも、お金が全くかからないのもいいですね!

いつまでもキラキラしているために

シャイニングババアを目指して、頑張ります。

皆さんもぜひシャイニングジジイ&ババアになりましょう。

 

今日もご訪問くださりありがとうございました。

応援クリックがをしていただけると、とっても更新の励みになります。
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村


防犯・防災ランキング

遺言・終活・エンディングノートランキング

ABOUT ME
kunieumano
生前整理と防災の知識で安心・安全な未来を叶える シニアの安心・安全アドバイザー 馬野邦枝 です 1962年1月3日生まれ 奈良県在住 現在夫と2人暮らし、息子3人孫3人 おせっかいな関西のおばちゃんです。