人生100年 いきいき生きる
第2の人生を、不安や心配事をなくして「安心」「安全」で「満足」できる生活にして、前向きに輝いて毎日を送りたい。 そんな思いの方へ、片付け、生前整理、防災を中心に、すぐに活かせる学びをお伝えしています。
生前整理

生前整理との出会い  最期は「ドヤ顔で!」

おはようございます。

明日28日(土)21:00~
club house で防災の話をさせていただきます。

『生前整理ゆる~くLOVE』

よろしければ、遊びに来てください。
お声掛けくださった、柳橋さんは生前整理の講師仲間です。(勝手に仲間にしてしまいました)ありがとうございます。

第2の人生を、不安や心配事をなくして「安心」「安全」で「満足」できる生活にして、前向きに輝いて毎日を送りたい。

そんな思いの方へ、片付け、生前整理、防災を中心に、すぐに活かせる学びをお伝えしています。

奈良の生前整理アドバイザー、防災共育管理士の 馬野邦枝です。

保有資格

  • 生前整理アドバイザー認定指導員
  • 防災共育管理士認定講師
  • 整理収納アドバイザー

講座案内

◆ 8月・9月 生前整理 2級講座

8月17日(火) 29日(日)残1   オンライン
31日(火) カルチャーセンター(奈良)

9月1日(水) 6日(月) 14日(火) 25日(土) 27日(月) オンライン
23日(木) カルチャーセンター(奈良)

 

講座スケジュールを確認して申し込む

カルチャーセンターでの講座申し込みはこちら 

◆ 防災共育管理士 3級講座 

18日(日) 13:00~17:00 オンライン
20日(月)  9:00~13:00 オンライン 開催決定

こちらの申し込みは9月1日(水)9:00より受付開始いたします。

ご予定していただけたら、うれしいです。

日程リクエスト受け付け中 こちらから

 お問い合わせ 

おはようございます。

前回の生前整理との出会い 前編にたくさん訪問いただき、ありがとうございました。
今日は後編です。

前回の記事はこちら

1、生前整理2級を受講したけれど

生前整理2級講座を片付け講座だと思って受講したけれど、
どうもただの片付けではなかった。

でも、未来を考えたり、これからのじんせいをのやりたいことを
ワークで書きだそうとしても、全然書けない。

だって今まで、その時その時しか考えずに生きてたから。
もちろん、その時に最善になるようにと選択をしてきたつもりだけれど、
その先の未来は?明確に考えたことはありませんでした。

生前整理を深く知りたくて、次のステップ、準1級、1級講座を受講しました。

2、準1級、1級講座を受講して

2級講座では、写真の整理を学びます。
そして、マイベストショットアルバムにまとめて、自分の人生の記録にします。

それまで、私は写真が嫌いでした。

それは、いつも仏頂面で、楽しそうに笑った顔の写真がほとんどなかったから。
親にいつも、写真写りが悪い。 と言われていたので、写真を撮るときから
笑えない子どもでした。

なので、せっかく学んでも、ベストショットアルバムを作る気にはなれませんでした。

ところが1級講座で、スクラップブッキングを学びます。
思い出の写真1枚を、実際に飾りつけ、コメントを入れます。

笑っている写真がなく、仕方ないので、最近の孫のお宮参りの家族写真を持っていきました。

生前整理のスクラップブッキングは、エピソードやコメントを書くことを必ずします。

私も最後にコメントを入れたところ、そのままでは終わらず、その写真の思い出や、
その写真を選んだ理由などをみんなが発表するとのことでした。

1番最近の写真だったから選んだのですが、発表するころには、
孫への思い、家族への思いがいろいろ浮かんできました。

その話をすると、講師の先生が、涙ぐんで「いい写真ですね。帰ったら、飾ってくださいね」と感想をくださいました。

その時、何気ない写真1枚にも、いろいろな思いが含まれていることに気づきました。

もちろん、つくった作品はいつも目に付くところに飾っています。

3、あったかい生前整理

写真が伝える力を感じた私は、もっと生前整理に関わりたいと思い、認定指導員になることに決めました。
実際に、自分に伝えられるかどうかは、当時は不安でしたが、とにかく生前整理を深く知りたい気持ちに素直になろうと思ったのです。

認定指導員の最終の課題の中に、マイベストショットアルバムを仕上げて提出することがありました。

2級で学んでも、手つかずだったアルバム、写真の整理。
正直、気が進みませんでしたが、提出しないことには、認定指導員の資格がいただけません。

私は意を決して、写真の整理に取り掛かりました。

4、マイベストショットアルバムを作って

やはり、笑顔の写真はほとんどありません。

でも、写真を眺めているうちに、気づいたことがありました。

赤ちゃんの頃の写真は、両親のほか伯父や叔母、祖母、近所の人、たくさんの人に抱っこされて写っています。
そしてみんなが、本当に笑顔で嬉しそうに私を抱っこして、写っていました。

私は、こんなにたくさんの人に、愛されている。笑顔にしている。

そう気づいた瞬間でした。

大きくなってからも、いとこや親戚、たくさんの友達との写真がありました。
みんなに囲まれて、生きている。その証拠です。

それからは、一気にマイベストショットアルバムを作り上げました。

そして、マイベストショットアルバムを作ることで、「自分の人生まんざらではないな」
と思えました。今まで当たり前だと思っていた自分の人生が、本当にたくさんの周りの人たちのおかげで支えられているのだと思い、これから先の人生は、周りに感謝を忘れずにその思いを伝えていきたいと強く思いました。

特別でないと思っていた自分の人生が、輝きだした瞬間でした。

今私は、自分のこの気づきが、生前整理がただの片付けではない「何か」だと思い、
みんなに伝えたいと思って講座をしています。

たった1度きりの人生、思い残すことなく生き切る。
そして、最期は「ドヤ顔」で幕を下ろす。

私の理想の最期です。

 

◆ 講座開催案内
◇カルチャーセンターでの講座は前日まで申し込みが可能です。

8月31日(火) イオンモール橿原 カルチャーセンター申し込み
人生の究極の片付けを学びましょう!
【資格】生前整理アドバイザー2級認定講座

◇カルチャーセンター以外の講座は9月まで出ています。

ピンときたその時が、生前整理の始める時です。

 講座スケジュールを確認して申し込む


日程が合わない方や、リクエストがありましたら、調整いたします。
クリックしてご希望の日程をお知らせください。 

 お問い合わせ 

今日もご訪問くださりありがとうございました。

応援クリックがをしていただけると、とっても更新の励みになります。
よろしければ、ポチッとしていただけると嬉しいです。


防犯・防災ランキング

遺言・終活・エンディングノートランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

ABOUT ME
kunieumano
生前整理と防災の知識で安心・安全な未来を叶える シニアの安心・安全アドバイザー 馬野邦枝 です 1962年1月3日生まれ 奈良県在住 現在夫と2人暮らし、息子3人孫3人 おせっかいな関西のおばちゃんです。